精神科作業療法に関連すると管理者が判断したもののみ掲載することを予めご了解下さい。 内容等を管理者が確認してから反映されますので、掲載までは投稿から半日~1日程度かかります。

研修会のお知らせ

2709
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

オンラインWrapのご案内 黒岩堅 URL

2019/02/21 (Thu) 19:31:53

毎月第3水曜日にオンラインでWrapクラスを開催しています。

詳細はFacebookのイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/399140434185425/

日時:2019年3月20日水曜日 20:00〜21:30
オンライン WRAPへのお誘い

元気になる種をいっしょに探してみませんか?
自宅のお部屋から参加できるWRAPワークショップです

第4回のテーマは
◾️ 自分のために権利擁護すること
◾️ 注意サイン
ご自宅のPCからオンラインで 参加してみませんか?  私たちが用意したZOOM会議室を利用しますのでダウンロードも要らず URLのクリックひとつで WRAPワークショップに参加できます。

【参加方法】
開催日時に 下記のオンライン会議室アドレスをワンクリックしてPCから参加できます。(ダウンロードは不要です)
 ↓  ミナヨクナロー
https://zoom.us/j/3749760000

【WRAPとは?ファシリテータ黒岩堅 からのご招待】
WRAPは(Wellness Recovery Action Plan)はアメリカの精神障害当事者メアリー・エレン・コープランドさんが作成したリカバリーのためのワークショップです。
8年ほど前に日本に上陸し、メンタルヘルスに関わる様々な立場の人々の間で急速に広がっています。

ファシリテーターを担当します私は黒岩堅。発達障害の当事者です。
私は 年前にW RAPと出会ったことをきっかけに、自分の性格や行動の特性を自分で把握し、主体的にコントロールできるようになりました。
そんな自分自身の経験を大切にオンラインでファシリテータを務めます。参加者の皆様と深く、そしてオープンな対話をしていけたらと思っています。

私のWRAPは、ゆったりとして静かで落ち着いたスタイルになると思います。ぜひプログラムを一緒に楽しんでください。


【参加者について】
「WRAPってどんなものかな?」と興味をお持ちの方、「前に受講したけどなかなか近くで講習がなく継続して参加の機会が持てないでいる」という方、体調がイマイチで外出が難しい方、そしてオンラインに興味のある方‥‥PCとインターネット回線をお持ちの方ならどなたでも参加可能です
全国各地から集まる皆様との出会いもオンラインの楽しみの1つです。

●参加費 :無料

Wrap体験クラスのご案内 黒岩堅 URL

2019/02/21 (Thu) 18:41:02

ナラティヴ・コロキウムの自主シンポに参加し、Wrap体験クラスを開催いたします。

日時:2019年3月17日日曜日 9:30〜12:00
場所:駒澤大学深沢キャンパス「アカデミーホール」(〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18)
渋谷から東急田園都市線で駒澤大学駅下車 駅から徒歩15分ほど(定員300)

内容:
1.Wrapの概要説明
2.Wrapの価値と倫理
3.インタビュー
①.あなたにとってWrapとは何ですか?
②.あなたにとってリカバリーとは何ですか?

4.Wrap体験クラス
元気に役立つ道具箱
引き金
希望

Wrap集中クラス 第2弾のご案内 黒岩堅 URL

2019/02/21 (Thu) 18:30:31

第1弾が満席のため、春のWRAP集中クラス第2弾を5月1日、2日に開催いたします。
2日間で下記の内容を行います。

1.スケジュール
1日目(5月1日) 10時~17時 5つの大切なこと、元気に役立つ道具箱 ※17時以降茶話会(任意参加)となります。
2日目(5月2日) 10時~16時  WRAP
※両日受付開始は9時30分~10時

2.定員
定員12名となります。


3.金額
費用:6000円(通常)
   3000円(障害者手帳お持ちの方)

4.開催場所
大久保駅周辺 http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/ookubo.html
東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館 B1F会議室C
※当日、健保会館内にて東京WRAPと表示していただきます。

5.お申し込み方法
申し込みはここからお願いいたします。(クレジット、コンビニ決済)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01eguq104msi1.html

領収書が必要な方は事前にstaff@asdj.orgご連絡ください。
※当事者が金銭管理苦手のため、間違いが起こらないようにしております。なにとぞご容赦くださいませ。

6.WRAPファシリテータ
ゴージャス、ルカ、けん

平成31年公認心理師現任者講習会(JTA)のお知らせ 藤井 隆行 URL

2019/02/13 (Wed) 20:41:10

一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は、心理業務に携わる方々を対象として、「公認心理師現任者講習会(JTA)」を2019年3月に東京・神奈川と京都で開催いたします。

本講習会は、全4日間の法定研修です。本講習会の課程を修了し、国が定める現任者としての要件を満たした場合には、公認心理師国家試験の受験資格を得ることができます。作業療法士の皆様にも、現任者としての要件を満たす可能性のある方がいらっしゃるかと存じます。

現在、Web申し込みの先着順でお申込みを承っています(昨年受講された方は再度ご受講いただく必要はございません)。お誘いあわせの上、お運びくださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------
内容:平成31年公認心理師現任者講習会(JTA)

事業者:一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)※

会場と日時:

・東京・神奈川講座3-06(新宿区*・横浜市)平成31年(2019年)3月2日(土)*・3日(日)*・16日(土)・17日(日)9:30-19:20(全日)

費用:70,000円

詳細:https://kouninshinrishi.jtaonline.or.jp/

※JTAは、公認心理師現任者講習会(2018-2019)指定事業者、ストレスチェック実施者養成研修の法定研修実施事業者、公認心理師100人力の運営事業者です。心理専門職の職能団体として、公認心理師(候補者)の育成に取り組んでおります。
--------------------------------------------------------


みんなねっとフォーラム2018 全国精神保健福祉会連合会 URL

2019/01/25 (Fri) 08:51:48

日 時:2019年3月1日(金) 午前10時~午後16時

会 場:帝京平成大学:池袋キャンパス冲永記念ホール(池袋駅東口 徒歩10分)

参加費:みんなねっと賛助会員は無料(非会員は500円)

定 員:700名

下記、サイトからも申し込みできます
https://minnanetforum.peatix.com/


2019年3月1日(金) 
講演「ベルギーの精神科医療改革から何を学ぶか」
行政報告『精神障害者地域包括ケアシステムとアウトリーチ支援事業の取り組み』厚生労働省精神・障害保健課 課長

シンポジウム
テーマ:『精神障害者が安心して暮らせる地域づくりを共に~当事者・家族ができること~』
基調報告&コーディネーター: 西村秋生(だるまさんクリニック・さいたま市)

シンポジスト:
磯田重行((日本ピアスタッフ協会/リカバリ―センターくるめ・福岡県久留米市)
佐藤美樹子(さいたま市もくせい家族会)
岡﨑公彦(岡崎クリニック・東京都墨田区)

BPD等感情調節困難の方の支援研修 日程修正について - 長谷川メンタルヘルス研究所 山崎

2019/01/18 (Fri) 15:53:13

先日ご案内させて頂きました、BPD等感情調節困難の方の支援研修ですが、日程の第一回目が4月12日となっていましたが、4月14日日曜日からの間違いでした。
大変申し訳ありません。どうぞよろしくお願い致します。

オープンダイアローグ・ワールドカンファレンス 事務局 URL

2019/01/10 (Thu) 08:00:29

日本でのオープンダイアローグの実現にむけて、東京、京都の2会場でワールドカンファレンスを開催します。

【東京】2019/2/3(日) 東京大学 安田講堂  13:00 〜17:00(予定)
【京都】2019/2/9(土) 龍谷大学 響都ホール 13:00 〜17:00(予定)

オープンダイアローグを地域で実践していくことの難しさや、課題があきらかになってきています。
この課題を考えるため、オープンダイアローグを自らの国や地域に根付かせる実践に取り組む講師を招いた、ワールド・カンファレンスを開催します。

日本において、オープンダイアローグの実践をより進めるために、必要なことをみなさんと語り合い、考える時間になることを願っています。
(*本講演会は逐次通訳形式で行われます)

詳細は下記ホームページをご覧ください。
https://odwc.skc-net.or.jp/

BPD等感情調節困難の方の支援研修 のお知らせ 長谷川メンタルヘルス研究所 山崎 URL

2019/01/02 (Wed) 10:23:32

2019年4月12日から開始、毎月1回、全5回開催の研修です。
精神科の作業療法の場面でも、感情のコントロールに困っている方々を支援する場面が多々あると思います。そのような方々が少しでも生きやすくなるようなヒントを一緒に身につけるために、「弁証法的行動療法」の「スキル訓練」を参考に病院やカウンセリングルームにて約10年間グループアプローチを実施しています。
この研修では、実際使用している資料を紹介しながら、レクチャーやロールプレイを通してアプローチを学ぶための研修です。

以下は研修の案内文です。

さまざまな臨床場面でBPD(境界性パーソナリティ障害)や感情調節が困難な方に対しての支援を求められることがあると思います。しかし、日本では効果的な支援法があまり報告されておらず、支援者、当事者ともに困惑、疲弊してしまう事も少なくありません。欧米では「弁証法的行動療法(DBT)」が注目され、様々な効果が報告されています。DBTでは感情と上手に付き合うための「スキル」をグループでのトレーニングを通して学びます。 この講座では現在、病院やカウンセリングルームで実施している「DBTを活用したスキルトレーニングプログラム」について解説・実践練習を行い具体的な支援法を学びます。

ご興味関心のある方はホームページをご参照の上、問い合わせ先にご連絡頂けたらと思います。

家族心理教育研修会 in 埼玉 - 山口和彦

2018/09/15 (Sat) 13:47:15

 11月17日、18日に埼玉県で標準版の家族心理教育の研修会(鴻巣済生会病院にて)を開催します。統合失調症の家族教室など、様々な家族支援に応用が可能な国府台モデルの実践をロールプレイなどを交えて行います。1日目終了後に懇親会などもあり、学びながらネットワーク構築の機会にもなると思います。詳細は下記のHPをご参照ください。宜しくお願い致します。宣伝の機会をありがとうございました。
http://jnpf.net/?p=1436

ダンスセラピー ワークショップのご案内 鍛冶美幸 URL

2018/08/12 (Sun) 19:58:42

9月24日(祝・月)に、京都文教大でダンスセラピーのワークショップを開催します。ダンスセラピーは、簡単なダンスや動作を用いて心身の機能向上を目指す治療技法として、高齢者や精神障がい者に広く用いられています。これから身体を動かすプログラムを検討中の方、身体表現や非言語的コミュニケーションに関心のある方は、是非ご参加下さい。詳しくはHPをご覧ください。、info


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.