精神科作業療法に関連すると管理者が判断したもののみ掲載することを予めご了解下さい。 内容等を管理者が確認してから反映されますので、掲載までは投稿から半日~1日程度かかります。

研修会のお知らせ

7291
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

第17回 当事者研究全国交流集会 九州大会 オンライン開催決定! 黒岩堅 URL

2020/09/20 (Sun) 08:06:48

日時:2020年10月3日(土) 10時~17時半
会場:オンライン会議室ZOOM(気分は九州・佐賀)
参加費:3,000円

〈プログラム〉
10:00  開会
10:10  当事者研究の歴史と取り組み
10:30  口頭発表
12:00  (休憩)
13:00  5つの分科会のゲスト紹介&トークセッション
14:00  分科会
16:00  チャット交流会(休憩)
16:30  全体交流会・総括
17:30  閉会

申し込みは下記URLをご覧ください。

https://peatix.com/event/1531132/view

チラシ
https://drive.google.com/file/d/1MhQQCeiFAu7epKzdzvp-nhJiS1i-diqc/view?usp=sharing

大会ホームページは下記のURLとなっております。
http://tojishakenkyufk.com/

Wrapファシリテータ養成研修 in 東京 黒岩堅 URL

2020/07/26 (Sun) 10:14:18

東京の片隅でWRAPファシリテーター養成研修を開催する事になりました。
WRAPについて、もっとよく知りたい方!WRAPを通じて全国に仲間を作りたい方!
東京近辺で一緒に活動したい方!ピアサポートに関心のある方!支援の関係性について深く考えてみたい方!お待ちしています!

WRAPってなに?毎日を自分らしく過ごすために、自分にとって元気が出ること、ストレスになることが何かを知ること。それらをWRAP特有のプランの形に落とし込み、世界に一つの自分だけのプランにする。それがWRAPです!WRAPファシリテーターは、自分の経験を通じてWRAPを人に伝えるための「WRAPクラス」を行う進行役のことを指します。

日 時 2020年10月31日(土)~11月4日(水)5日間
    10:00~17:30(9時40分受付)
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター 
交 通 最寄り駅 参宮橋駅 下車 徒歩約7分
参加費 5日間50000円(一般)
       35000円(障害者手帳、何らかの困難を抱える方)
    資料代・マニュアル代が含まれています。※ 事前振り込み
定 員 18名 原則として先着順
進行役 けんちゃん・ゴージャス・小林 園子
参加要件①WRAPクラスの全日程を終了されている方(2020年10月15日まで)
    ②自分のWRAPを持っていること
    ③5日間すべての日程に参加できること
連絡先 東京WRAP メール:waisu70@gmail.com
お申込み方法  必要事項を入力しメールにてお申込み下さい。参加費(分割払い、当日払い)、事前資料の配布方法などについてご相談がある方はご連絡ください。10月15日以降に振込お願い致します。10月上旬に開催中止にする可能性があります。
①お名前(ふりがな)
②メールアドレス(事前資料がメールアドレスに送られます):
③自己紹介や参加理由
④交通手段(JR・その他)
⑤参加費区分(一般・減免)
注意事項
以下に該当する場合は利用を禁止とします。 ファシ研前日でも無料キャンセルとして全額返金いたします。
・37.5度以上の発熱がある場合
・平熱比+1度以上の発熱がある場合
・息苦しさ(呼吸困難)
・強いだるさがある場合
・軽度であっても咳
・咽頭痛などの症状がある場合
・その他体調が優れない場合
・過去2週間以内に、感染が引き続き拡大している国・地域へ訪問したことがある 場合
・体温が37.5度以上の方、体調が優れない方、検温を拒否する方の入所は お断りいたします。
・マスク着用拒否

詳細は下記のURLをご覧下さい。
https://nyc.niye.go.jp/wp/wp-content/uploads/2014/10/%E3%80%8C%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E3%81%AE%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E3%81%AB%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%97%E3%81%9F%E6%96%BD%E8%A8%AD%E3%81%AE%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%8D%EF%BC%88PDF1988KB%EF%BC%89.pdf

令和2年度オンライン公認心理師現任者講習会(JTA) 藤井 隆行 URL

2020/07/22 (Wed) 21:42:10

関係者各位

平素は格別のお引き立てにあずかり、厚くお礼申し上げます。この度は、心理業務に携わる方々を対象として、「公認心理師現任者講習会(JTA)」を2020年8月、10月にオンライン開催いたします。

本講習会は、全30時間の法定研修です。新型コロナウイルス感染症感染拡大を予防するため、今年度の特例としてオンラインで実施されるものです。本講習会の遠隔授業の課程を修了し、国が定める現任者としての要件を満たした場合には、公認心理師国家試験の受験資格を得ることができます。

現在、Web応募を承っております。未受講の方のご応募はもちろん、お知り合いへのご周知も歓迎いたします。

▽講習会のお申し込みはこちら
https://kouninshinrishi.jtaonline.or.jp/

【公認心理師現任者講習会(JTA)3-11の概要】
○オンライン講習会 Aコース
日時:令和2年8月30日(日)~10月31日(土)
オンデマンド型遠隔授業
会場:ご自宅等
費用:55,000円(税込み)

○オンライン講習会 Bコース
日時:令和2年10月18日(日)~12月19日(土)
オンデマンド型遠隔授業
会場:ご自宅等
費用:55,000円(税込み)

定員:2,000名(Aコース・Bコースの合計)


【公認心理師現任者講習会(JTA)の概要】
日本初の公認心理師現任者講習会を開催して以降、受講者満足度は95%以上(JTAの運営事務局に関する受講者アンケート「非常によかった」「よかった」の割合)。今回は、新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、受講者の皆様の安全・安心を確保するために、国内で初めてオンライン公認心理師現任者講習会を実施いたします。本講習会は、安定的な通信環境と顔認証が行える情報処理端末(カメラ付きのPCやタブレット、スマートフォン)等のご準備が必要となりますが、どなたでもお申し込み頂けます。JTAの講師・スタッフのほとんどは公認心理師です。今回も現任者による現任者のための講習会をお届けいたします。

【JTAについて】
JTAは、文部科学大臣・厚生労働大臣指定の公認心理師現任者講習会、ストレスチェック実施者養成研修、公認心理師賠償責任保険、公認心理師100人力SNS等の提供事業者です。公認心理師の職能団体(非営利型の一般社団法人)として、インターネットを介した心理業務の普及・啓発に努めるとともに、公認心理師(候補者)の育成に取り組んでおります。

オンラインWRAP 黒岩堅 URL

2020/04/14 (Tue) 09:01:17

Wrap集中クラスをオンラインにて開催いたします。

自分の専門家は自分です。自分の軸を探してみませんか?

3日間で下記の内容を行います

1日目(5月3日) 10時~16時30分 5つの大切なこと、元気に役立つ道具箱

2日目(5月4日) 10時~16時30分 5つの大切なこと、WRAP

3日目(5月5日) 10時~16時30分 WRAP

定時を過ぎることがございます。定時後にチェックアウト頂ければ、修了書はお渡しいたします。

定時を過ぎた場合、離席可能となります。

販売主
東京Wrap

責任者
黒岩堅

関連URL

アメリカで有名なメンタルヘルスの手法を一緒に勉強しませんか?
当事者のみで運営しています。当事者ならではWrapを体験してみてください。

当日までにZOOMのURLをご送付いたします。

届かない場合メールアドレスにお問い合わせお願いいたします。

mail:waisu70@gmail.com

フットサルクリニックのお知らせ - 日本ソーシャルフットボール協会 URL

2020/01/28 (Tue) 08:12:09

「エンジョイ! フットサルクリニック」

障がいのある無しに関わらず、フットサルをこれからやってみたいと思っている初心者の方や、フットサルの楽しさをもっと知ってもらいたいと考えている指導者の方を対象に、「フットサルを楽しもう!」をコンセプトにフットサルクリニックを実施します。
第一部では、現役Fリーグ監督から「フットサルが好きになるコーチング」を学び、第二部では、初心者から指導者まで、障害のある人もない人も関係なく、参加者をランダムに振り分けたチームで「エンジョイフットサルゲーム」を行います。

令和2年2月16日(日)
1.第一部 10:00~12:00 フットサルが好きになるコーチング
   講師 須賀雄大(Fリーグフウガドールすみだ監督 すが たけひろ)
2.第二部 13:00~15:00 エンジョイフットサルゲーム

会場:新宿コズミックセンター2階・大体育室

参加費:第一部500円、第二部100円

元気の種を探してみませんか? 黒岩堅 URL

2020/01/17 (Fri) 13:14:33

アメリカ生まれのメンタルヘルスで注目されているWrapを体験してみませんか?Wrapの12個のテーマ

のうちの一つである元気の出る道具箱を行います。参加者の皆さんと一緒に元気の種を探しましょう!

<質問例>子供の頃夢中になったことは何でしょうか? 自分の感情や五感を刺激するものは?

大好きなものは?



日時: 2月9日(日)10:00~12:30

こんな方におすすめ!:

メンタルヘルスに興味がある方はぜひ!!!
どなたでも
出演:

江上 幸さん(Wrap アドバンスレベルファシリテーター)

坂井 秀子さん、岡本 あやこさん、長澤 一彦さん、白井 修平さん

鈴木 ルカさん、石井 真由美さん、黒岩 堅さん他3名(Wrap ファシリテータ)

定員: 30人



江上 幸さん(Wrap アドバンスレベルファシリテーター)

<プロフィール>

関東を中心に活動する、WRAPファシリテーター。2011年2月WRAPファシリテーター養成研修修了。

様々な病(統合失調症など)の経験から「元気に生きるためにはどうしたらよいのか」を考え、WRAPにたどり着く。

自身の経験に基づき、広くWRAPの普及実践に携わっている


https://www.tvac.or.jp/special/vf2020/prg_18

埼玉県精神医療人権センター・認定NPO大阪精神医療人権センター共催 公開講座のお知らせ - 埼玉県精神医療人権センター URL

2020/01/13 (Mon) 12:03:21

本講座では、入院中の方の立場に立った権利擁護活動を実践している大阪精神医療人権センターの活動から、日本の精神医療の現状や課題を考え、解決に向けて、今私たちができることを共有したいと思います。是非、お気軽にご参加ください。

【研修会名】大阪精神医療人権センターの活動から〜精神科病院に入院中の方の権利擁護活動の拡充に向けて〜
【主催】埼玉県精神医療人権センター・認定NPO法人大阪精神医療人権センター
【会場】埼玉会館3C会議室(さいたま市浦和区高砂3-1-4)
【日時】2020年2月23日13:00〜17:30(12:30受付開始)
【参加費】500円
【参加申込】チラシをご確認ください
【連絡先】saitamaseisin.jinken@gmail.com
【定員】90名
【内容】精神医療と人権/精神科病院について/退院できない理由が誰の理由か考える/声をきく/面会の引き出し

Wrapファシリテータ養成研修 in 東京 黒岩堅 URL

2020/01/10 (Fri) 20:44:50

日程:2020年 5月2日(土)~5月6日(水)
時間:1日目のみ : 10:00~18:30
2日目以降: 9:15~18:15
※初日の受付は9:45~
※進行の都合により多少延長する場合があります。
最終日は17時となります。

会場:三鷹産業プラザ
交通:JR中央線・総武線 三鷹駅南口から徒歩7分
※お申込後に詳細のご案内を致します
進行:アドバンスレベルWRAPファシリテーター
池田真砂子氏:2012年 相互の学び研修修了
佐々木理恵氏:2013年 相互の学び研修修了

定員:18名(先着順・定員になり次第締め切り)

参加要件:以下3点、全てを満たしていること
①自分のWRAPを持っていること
②WRAPクラスで、WRAPの全ての項目*
を体験していること
③5日間の全日程に参加できること

費用:一般…55,000円(資料代を含む)
減免…35,000円( 〃 )
※障がい者手帳がある方、生活に困難を抱える方は減免対象になります
※費用は事前振込になります

【主 催 】東京WRAP
【 後 援 】一社社団法人ルンアルン、WRAP in Yokohama

詳細は下記のURLをご覧ください。
https://drive.google.com/file/d/1diVV9_1xXtgiOB9Tur09CiA65pM_lEgL/view?usp=sharing

2020年度感情調節困難の方への支援研修のご案内 長谷川メンタルヘルス研究所 山崎 URL

2020/01/08 (Wed) 20:58:46

精神科の作業療法の場面でも、感情のコントロールに困っている方々を支援する場面が多々あると思います。そのような方々が少しでも生きやすくなるようなヒントを一緒に身につけるために、「弁証法的行動療法」の「スキル訓練」を参考に病院やカウンセリングルームにて約12年間グループアプローチを実施しています。
2020年4月12日(日)から開始する研修Bは、実際使用している資料を紹介しながら、レクチャーやロールプレイを通してアプローチを学ぶための研修です。
本研修は2014年より開始以降、毎年、全国の様々な職種の方が参加され、ご自身の臨床に役立てておられます。

以下は研修の案内文です。

さまざまな臨床場面でBPD(境界性パーソナリティ障害)や感情調節が困難な方に対しての支援を求められることがあると思います。しかし、日本では効果的な支援法があまり報告されておらず、支援者、当事者ともに困惑、疲弊してしまう事も少なくありません。欧米では「弁証法的行動療法(DBT)」が注目され、様々な効果が報告されています。DBTでは感情と上手に付き合うための「スキル」をグループでのトレーニングを通して学びます。 この講座では現在、病院やカウンセリングルームで実施している「DBTを活用したスキルトレーニングプログラム」について解説・実践練習を行い具体的な支援法を学びます。

ご興味関心のある方はホームページをご参照の上、問い合わせ先にご連絡頂けたらと思います。

冬のWrap集中クラスのお知らせ 黒岩堅 URL

2020/01/06 (Mon) 23:54:00

2月に開催します冬の集中クラスのお知らせです。

2日間で下記の内容を行います。看板は東京Wrapと書かれています。

1.スケジュール

1日目(2月22日) 10時~18時30分 5つの大切なこと、元気に役立つ道具箱

2日目(2月23日) 10時~18時30分 WRAP

2.定員

定員14名となります。

3.金額

費用:8000円(通常)

減免:4000円(障害者手帳お持ちの方、何らかの生きづらさを抱える方)

4.開催場所
東京都新宿区市谷仲之町4-39
市ヶ谷健保会館 会議室D
https://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/ichigaya.html

5.お申し込み方法

申し込みはここからお願いいたします。(クレジット、コンビニ決済)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013srx10r2nh3.html

領収書が必要な方は事前にstaff@asdj.orgご連絡ください。

※当事者が金銭管理苦手のため、間違いが起こらないようにしております。なにとぞご容赦くださいませ。

6.WRAPファシリテータ
ゴージャス、けん


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.